進行 & 結果

進行:競技が開始したら、通常ここで集計を見守ります。タイムテーブルの進行番号と連動します。 試用版では、採点の手入力のみです。課金すると、審査員端末からの集計と手入力の交互の切り替えが可能です。

  • 採点の入力・ 採点の集計が終了したら、タイムテーブルの進行番号が自動で1つ進みます。また、次へボタンが現れます。押すと、次の競技へ移動します。
  • CALL 調整:アップ数の変更により、次ラウンドの CALL 数を変更して計算し直し、結果を再作成します。
  • 降板:棄権や同点決勝敗北により欠番した場合の処理:次ラウンドの降板者やアップ数を調整します。降板をチェックして「降板」ボタンを押します。アップ数も同時に指定できます。操作ミスなどで元に戻したい時は、「 CALL 調整」で再作成するとリセットされます。
  • 結果 PDF:そのラウンドの結果が PDF で表示されます。
  • 次ラウンドペーパー PDF:次ラウンドの、掲示用・選手係用・保存用・司会用のヒートペーパーの PDF が表示されます。
  • 次ラウンドジャッジペーパー PDF:次ラウンドの各審査員用のジャッジペーパーの PDF が表示されます。
  • 全結果 PDF:最初のラウンドからのすべての結果を PDF で表示します。
  • 結果 PDF 司会用:決勝の結果の際に順位・背番号・氏名・所属を記した PDF が表示されます。
  • 結果 CSV 表彰用:決勝の結果の際にセクション・順位・背番号・氏名・所属・大会名・開催年月日・主催・賞状贈呈者を記し CSV ファイルが生成され、「結果 CSV表彰用」ダウンロードリンクボタンが表示されます。

以下にサンプル動画を示します。「審査員アカウントタブレット」は、試用版では、ご使用になれません。代わりに「集計アカウントPC」へ、手入力画面が現れます。※審査集計時の画面は8倍速、それ以外は2倍速になっています。